ペニス増大|圧倒的な人気を誇る増大サプリTOP5!

■ペニス増大サプリとは?

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性にしかない悩みを解決するためには手術や増大器具を使わないでも簡単にコスパ抜群で増大を実現することができる増大サプリが一番おすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■なぜサプリでペニスが増大できるのか?

ペニスには海綿体と呼ばれる細胞があります。この細胞に血液が流れ込むことによりペニスが勃起します。

勃起状態になったときに、このペニスの海綿体細胞に流れ混む血流量が多ければ多いほど勃起したときにガチガチになるという具合です。

数日の血流量アップした状態での勃起を繰り返しても、増大効果をアップさせることはできませんが、数週間も血流量を増やした状態で勃起することにより、ペニスは簡単に大きくなっていきます。

ペニス増大を実現するためには、海面体細胞の成長が必要ですが、血流を増やしたり、精力を増大させたりすることにより海綿体を増大させることができます。

増大サプリにはこれらの効果を発揮してくれる成分が山盛りで贅沢に配合されているので、ペニス増大が簡単に実現できるのです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

これらの成分はペニスの海綿体細胞の増殖には欠かせない血流量のアップにつながるので、この二つの成分が配合されている商品が多いのです。

増大サプリにはこれらの成分以外にも何十種類もの精力に貢献してくれる成分がたくさん配合されています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は精力増強をアップさせることを目的として配合されています。

ペニス増大には、ペニスへの血流量が増えている状態で、なおかつ勃起してペニスの細胞の隅々まで栄養を送り込んだりすることにより着実にペニス増大に導きます。

■海面体細胞とは

そもそもペニスというのは竿の部分を構成する海面体細胞と、下腹部の筋肉によって構成されています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期を過ぎて骨が固定化されてしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

上記のようなことから骨の成長期をすぎてしまった大人の段階に入ると身長をのばすことはできなくなりますが、細胞や筋肉というのは何歳になっても分裂を繰り返すのでいくらでも増やしたりすることができます。

食べ物をたくさんたべれば体重は増えていきますし、筋トレをすれば筋細胞が増えていって筋肉が肥大することができますが、ペニスの細胞も全く同じことです。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率的に配合されていて、バランスも完璧に考慮されている増大サプリを使うことにより、効率的なペニス細胞の増殖を実現することができます。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

アルギニンという成分は男性ホルモンの分泌量や成長ホルモンの分泌量を増やすことにより、ペニス細胞の増殖を促してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量に応じて大きくなったり小さくなったりする細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っていますが、あの血流に応じて海面体細胞に血流が流れ混んで増大しています。

普通のペニスの状態でもシトルリンで血流量があがることにより、海面体細胞の増殖をうながしてくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

以上のようなシトルリンとアルギニンの相乗効果によって、最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンはネットで検索してみると大量にヒットする増大サプリの中でも、結果に期待ができるサプリの1位に輝いたことがある、超優良サプリです!

全国の男性3000名以上を対象にして、増大サプリに関するアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位を獲得しました。特にシトルリンの配合量がふんだんに配合されていることが一位に君臨した理由です。

アプソルシンは満足度が高いだけではなく、リピーターも非常に多く9割以上もの人にリピート愛用されています。

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●支払い方法など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニン含有量がトップクラスに多いクラチャイダムとマカを配合して、さらにシトルリンも大容量に配合している増大サプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがふんだんに含まれていますが、アルギニンは男性ホルモンの分泌を促すと言われていて、血流量を増加するシトルリンとダブルパワーで作用することにより、ペニス増大へと効率的に導いてくれます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは、豊富なビタミンやミネラルに加えて男性機能の改善に役立つ成分がたくさん配合されているので、滋養強壮効果には最適な素材と言われています。

そもそもマカという植物は、南米のアンデス山脈に自生している植物で、男性機能の改善や性機能の向上に役立つとして昔から使われてきました。

マカはすべての栄養素をみたす完全食と言われているくらい完璧な食材なので、勢力回復したい人はもちろんのことスタミナを付けたい人にもおすすめの植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●メリット

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで最高金賞を受賞したこともあるサプリメントです。

また、公式サイトで販売が解禁されてからたった数ヶ月で2万本以上を販売したという驚異的な人気の増大サプリです。

シドルフィンには国産の高純度シトルリンがふんだんに配合されていて、なんと1本当たりに54000mgも配合されています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な男性機能にダイレクトに作用する成分がたくさん配合されているからこそこれだけ売れているのです。

●価格、割引き

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●コスパ

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカで人気爆発したサプリで、日本人向けに改良されて販売されています。

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●支払い方法、価格

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●メリット

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■どういう仕組みでペニス増大へ導くのか

●ペニスというのは細胞なのか筋肉なのか?

ペニスは海綿体という血液を吸収して拡大する細胞と、下腹部からつながっている筋肉とで構成されています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

身長は伸びないかもしれませんがペニスは伸ばすことができます。なぜならペニスは骨ではなくて細胞でできているからです。

筋トレをすることにより筋肉が大きくなるようにペニスも負荷をかけたりすることによりペニスの細胞を増殖させることができるのです。

ペニストレーニングをしたり、ペニスに必要な栄養を補うことにより、ペニスへの栄養が送り込まれてペニスを硬くたくましいものに成長させることが可能です。

●ペニスの成長に必要なもの一覧

では、ペニスの成長に欠かせない成分とは具体的に何があるのでしょうか。以下の三種類がペニスの成長にはとても重要な役割を果たしてくれると言われています。

シトルリン:シトルリンは血管拡張作用により血流量が増えて、ペニスが勃起したときの増大率に貢献してくれてギンギンの勃起ペニスに一役買ってくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌の促進や免疫力の向上に役立ちます。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

海面体細胞は細胞に流れ込む血液の量で大きさを変えることができる細胞です。

男性諸氏なら皆さんご存じだと思いますが、男性器が勃起したときというのは血流がドクドクと脈打っていますよね。これは、ペニスの海綿体細胞に血流が流れ込んでいるという証なのです。

シトルリンには血管を拡張する作用がありますが、血管が拡張されることにより血流量が増えて、ペニスへの血流量も増やすことができます。

シトルリンを体内に摂取して普段からペニスへの血流量が増えることにより、勃起ペニスだけでなく普段のペニスも大きくすることができると思います。

アルギニンはチンコの海面体細胞の増殖や増大に必要なもので、成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

アルギニンの効果によりペニス成長に必要な成分が多くなり、シトルリンの効果によりペニスに血流量が流れやすくなります。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

亜鉛やマカやスッポンや高麗人参などの精力増強成分を取り入れることにより、ペニス増大だけではなくて、絶倫の肉体になって、女体をヒーヒー言わせられること間違いなしです!

■精力増強かペニス増大かを明確にする

ペニス増大サプリには、ペニスの大きさを物理的に大きくする目的で作られているサプリと、性欲や精力を増進するための滋養強壮成分が入ったサプリの二種類があります。

精力増強目的のサプリとペニス増大目的のサプリは一見すると同じように見えますが、中身が違うのです。なので、自分がどういう目的で使いたいかを使い分ける必要があります。

精力増大サプリの目的は精力を高めることです。アルギニンやシトルリンやトンカットアリや亜鉛やマカなどが配合されています。

なので、こういった精力増進タイプのサプリはペニスが勃起しにくくなった人や最近ムラムラしなくなったという人におすすめです。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

こういった滋養強壮タイプのサプリはお得に購入することができるので、初心者にはおすすめのサプリです。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

他にも、サプリというのは健康食品に分類されるものなので、薬と同時に使うことができるので気楽に使うことができます。

サプリはあくまでもサプリで健康食品という位置づけなので、医薬品のように万人に効果がでるというわけではありません。効果には個人差があります。

他にも、通販には増大サプリや精力サプリなどが大量にいろいろなものが売られていますが、有象無象の中から有力なサプリを選び出すことも大切です。

以上のようなことから、精力サプリを選ぶ時は使った人の体験談や配合成分などをしっかり吟味して選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスそのものを物理的に大きくすることが目的のものなので、精力増強サプリよりも長期的に使用する必要があります。

ペニス増大サプリにはマカや亜鉛や高麗人参やスッポンなどの生活習慣を改善できるような滋養成分もふんだんに配合されているので、非常におすすめです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンやマカや亜鉛などがたくさん配合されているものを選びましょう。

チンコ増大サプリの一番の目的は海面体細胞を巨大化させてペニス自体を大きくすることが目的ですが、マカなどの精力にまつわる成分も配合されているので一石二鳥です。

また、生活習慣も見直すことにより、健康的で安全な悩みを解消することも可能となっています。

他方で、ペニス増大サプリには値段が高いというデメリットもあります。贅沢な成分をたくさん配合しているので、どうしても値段が高くなってしまうのです。

他には、ペニス増大サプリには飲み続けることによってペニス増大を物理的に促すので、2ヶ月3ヶ月と使い続ける必要があります。

チンコを本気で大きくしたいともくろんでいる人は、一朝一夕ではできないので、じっくりペニスを巨大化させていきましょう!

■増大サプリを選ぶ時のポイント

ペニス増大サプリには選ぶ際の注意点と使うときの注意点があります。どちらも正しくないと効果が薄れてしまいます。

さらに、間違った使い方をすると健康状態に影響が出てしまうこともあるので、使い方をきちっと心得てから使いましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは、何が含有されているかをチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じ意味にも見えますが実はこの二つは意味が全く違って、配合量はカプセルには表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれていたら、配合量と比べて少ないので注意が必要です。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、海外差の製品でもない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。

次ですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルにはサイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含むことのできる配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければたくさん配合することができます。

なので、カプセル数の違いや大きさをチェックして、飲み過ぎを防止しましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量にも注意が必要です。まず、一日に摂取していいアルギニンとシトルリンの量というのは決まっているものなのです。

シトルリンの吸収量は800mgです。なので、たくさん摂取したところで意味がないのです。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■増大サプリに副作用はあるか?

増大サプリを使うに当たって、どれくらい増大できるかはもちろん気になりますが、副作用などについても気になる人は多いのではないでしょうか。

増大サプリとして日本で製造されているサプリは、健康補助食品という位置づけなので、医薬品が入っていないので副作用の危険性はありません。

国産の増大サプリには基本的に副作用はありませんが、以下の点を注意しておきましょう。

●賞味期限切れに注意

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

例えば、増大サプリによく含まれている亜鉛というミネラルは大量に摂取すると肝臓に負担がかかるので、亜鉛の人体への限界量というのは定められています。

また賞味期限切れのサプリをケチって飲んだりする下痢などになったりするので、賞味期限切れのサプリは飲まないようにしましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外製のサプリは注意

ネットでは海外産の増大サプリメントが売られていますが、あまり使わない方がいいでしょう。

海外産の増大サプリは外国人用の体格や体質に合わせて成分が配合されています。

そもそも海外産のサプリメントというのは日本人の体質にあってないのですから、なんらかの副作用やアレルギー反応がでても不思議ではありません。

海外産の増大サプリにはどういう成分が配合されているか信用できないという問題もあります。

原材料が何を使っているかわからなかったり、原材料から抽出してしまえば、その成分と言うことがいえますが、そもそも素材の質が悪かったら効果が半減してしまいます。

増大サプリというのは食品という位置づけで、医薬品ではありませんが、衛生環境のわるい工場で作られたものなどを自分の体に取り入れるというのはあまり使いたいというひとはいないのではないでしょうか。

どうしても海外産のあのサプリが使いたいという人は、できるかぎりレビューなどをみて、いいものを選びましょう。

●増大サプリは国産工場

ペニス増大サプリは効果の高さの身だけではなく、副作用のリスクも考慮しながらサプリ選びをすることが大切だといえるでしょう。

GMP認定工場で製造された工場で生産されたサプリであれば、医薬品並みの厳しい基準で作られているので、安心して飲むことができるでしょう。

GMPというのは適正製造規範と言われていて、原材料の出荷まですべての過程において厳しい基準が設けられているのです。

信頼の置けるメーカーであれば、何も見ずに飲むことができますが、あやしそうな小さい会社の場合は、製造工程などをみるようにしましょう。

販売ページがみるからにあやしかったり、特商法の記述がなかったりするところはあやしい会社なので、買わないようにしましょう。

■本当に効果があるサプリを選ぶ方法とは?

今ではたくさんのメーカーから増大サプリが販売されているので、正直何を選べばいいのかわからないという人は多いと思います。

よく販売サイトで見かけるのは1週間で5センチ増大!とか1ヶ月で10センチ増大!とかいうようなあやしげな商品は問題外として、本当に昔からロングセラーの商品を含めると10種類以上はあります。

そこでここでは絶対にいい商品を見極めて本当に増大できる優良な増大サプリを厳選するコツを紹介していきたいと思います!

●日本の会社が日本で製造しているものを選ぶ

増大サプリや精力剤を使おうと思っている人は、日本の会社が日本国内で製造しているものを選びましょう。

外国産の増大サプリや精力増強剤などは外国人のペニスのイメージからすごい効果が得られそうにも思えますが、実は一概にそうとは言えないのです。

白人向けに作られている滋養強壮剤などは、あくまでも白人の体質に合わせて作られているものであって、東洋人である日本人の体質に合っているわけではないのです。

他には、海外では普通の成分として増大サプリや精力剤に配合されているようなものでも、日本国内では医薬品認定されているようなものもあるのです。

海外産のサプリにはどういう刺激的な成分が配合されているかわからないので、副作用の心配もあるのです。

安全な商品を作っている日本の会社は自社製品に自信をもっているので、返品にも応じてくれるのでこういった点でも安心です。

●シトルリンとアルギニンを重視する!

増大サプリや精力剤の中にはいろいろなものが配合されていますが、特に重要とされているのがシトルリンとアルギニンです。商品選びの際にはこれらの配合量を見ましょう。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのはアミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌を促進してくれたり血流量を活性化してくれたり、精力剤には欠かせない成分の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚生労働省はアルギニンの一日の摂取量を定めていませんが、業界では3000mgから5000mgくらいをとればいいと言われています。

シトルリンというのは非必須のアミノ酸の一つで、人間の体に取り込まれると一酸化窒素の効果により血管が拡張して全身巡りがよくなる効果が確認されています。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

精力剤の中には数種類の成分を大量に配合しているものがありますが、人間の体というのは複雑にいろいろな栄養素が絡み合って効果を及ぼすようになっているので、何か一つを大量に取り入れてもあまり効果を見込めません。

人間の体がシンプルにできていて、一つの栄養素だけで効果があるならシトルリンやアルギニンをひとつだけ摂取すれば一気にペニス増大ができるという計算になりますが決してそうではありません。

普段の食事では補えないような栄養素も配合して全体的な栄養のバランスを整えて、活力のある体を作って初めて男としての自信を取り戻すことができるのです!

精力剤にはマカや朝鮮人参やトンカットアリなどが配合されていますが、これらの素材にはビタミンなども豊富に含まれているので、ペニス増大だけではなく、心身の健康もサポートしてくれます。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●原材料のクオリティーが高い

精力剤や増大サプリというのは実際に肉体に摂取するものなので、増大器具などとは違って体内に取り入れる必要があるので、より安全性を心がけている商品を使いましょう。

原材料や製造工程にこだわりのある商品の値段は安くはありませんが、自信を持っている商品なので多少高くてもコスパは高いと思います。

日本人の体質に合わせた原材料を世界から取り寄せて、日本人向けに成分設計されて、絶妙な配合量でつくられている増大サプリがいちばんおすすめです。

海外産の増大サプリとか精力剤は刺激的な成分が入っていることもあるので、副作用などを考えると日本国内のものが一番いいですね。

●コスパがよくて使い続けやすい

どれだけペニス増大ができる成分が配合されているといっても、一ヶ月当たりの値段が高ければ一回は使えても毎月か居続けることは難しいのではないでしょうか。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

たくさんのメーカーが3ヶ月以上の継続を推奨していることを考えると、2万円以上するようなものは使い続けるのが難しいでしょう。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料の配合比率と価格のバランスを見て最適なコスパの商品を選びましょう。

コスパのいい商品を数々みてきた私からしてみると、やはり1万数千円くらいが一番いいですね。それ以上になると値段だけが高くなっていますし、それ以下になると成分比率が悪くなっていたりします。

精力剤を選ぶ時は、価格が1万円くらいのものの中から、成分をチェックして一番配合量が多いものを選ぶとコスパのいいものを選びやすいです。

ペニス増大において特に重要なのは全身の血流を改善して、もちろんペニスへの巡りをよくして、ペニス増大や成長ホルモン増大に欠かせない滋養強壮成分をたくさん取り入れることですね。

チンコがでかくなる。それだけのことなのに、普段の私生活から女性との夜の生活を積極的に誘えるようになったり、男の自信を取り戻すことができます。

自分のペニスサイズにコンプレックスがあって、女性にも積極的にアプローチできないという人は、ぜひ当サイトの増大サプリ情報で本当に優良なコスパのいいサプリを選び抜いてみてください。